個人事業主つれづれ-1 事業主になるか迷う

written: kengo

個人事業主になって4年ほど経ちますが、以前日記にまとめていたものをあらためてブログでまとめていこうと思います。 まずは旧日記からの修正記事でいこうと思います。

(注:4年前の記事を加筆修正しています)

個人事業主になるタイミング

パニック障害になってから固定職を持たない立場になっていた私、アニメ業界のちょっとしたお仕事やiOSアプリの副収入を生活の足しにして生きていました。しかし確定申告などを試算した際、これらの収入が雑所得で処理されるのはもったいないことに気づきまして、やらねばならんことが多いのですが、このタイミングで「個人事業主」について真剣に考えようと思いました。

しかして、調べるほど悩みが深まる。頭で考えるばかりでは仕方ないので、これをきっかけに少しずつ情報を整理していこうかな、と思います。

1. 事業を始めるか・否かで悩む

そもそも、まず個人事業主になるべきか、そうでないのか。 個人事業主になるメリット・デメリットを思った通りに並べると、

2. メリット

3. デメリット

…思ったこと書いてみたら、要はメンドクサがってるだけですね。 なんで面倒くさいかというと、書籍やネットで調べてると、アレが必要、コレが必要となんだか義務感増やすばかりでストレス溜まっちゃいました。アレなんとかならんもんかな。 …やったことない私がガタガタ言っても、実際必要なんでしょうけれど。

さしあたり、面倒そうだ!という気持ちは確認できました。お金の面を考えれば、(収入がそれなりにあれば)価値はありそうです。事業税はあるものの雑所得でまるまる課税対象になるよりかは税金対策になりそう。さて、やることにしようかどうしようか。4年前の自分は2週間くらい悩んでました。

免責

この記事は筆者が個人事業主になった経験に基づくメモであり、変化する法律、税制、手続きなどにおいて正しい情報であることを保証しません。 またこの記事に書かれたことの実践は、すべて実践者の責任によるものであり、生じた損害や責任の一切を筆者は負いません。